QLOOKアクセス解析

お仕事

2011/12/15 Thu 17:35

12月14日に技術評論社から出版される「人の死なない世は極楽か地獄か (バク論)監修=池田清彦」の書籍内のカットイラスト、20点を描かせていただきました。

書籍の概要は
「生物にはみな決められた寿命がある。しかし人間だけは例外だ。医療が進歩し生活水準が向上すると、寿命はどんどん延びてくる。しかしこのまま延び続けたら社 会はどうなる? 医療行為による延命は是か非か? そして自分はいかに生きればよいか? 各方面の論客が本テーマを斬る。」 バク論001寿命論カバー
という内容です。テレビなどでよくお見かけする池田晴彦さんが監修しています。
ありがとうございました。
お仕事
 | HOME |